Activity

科研・基盤研究A キックオフミーティング

報告者:中村 2019-05-09

中村が申請していた科研費がめでたく採択されたことをうけて, 2019年4月27日(土) に神戸大学において,そのキックオフミーティングを行いました.

本研究は,在宅の高齢者や認知症当事者に対して,早期からの自助・互助体制の構築と継続的実践を 目的として,バーチャル・エージェント(VA),IoT,クラウドを核とするスマートホーム基盤による 支援システムを開発するものです.

研究チームは総勢11名で,様々な分野から頼もしい先生方に研究を分担していただいています!

キックオフミーティングには,波多野 賢治 先生(同志社大),宮崎 純 先生 (東工大), 数井 裕光 先生(高知大),安田 清 先生(大工大),桑原 教彰 先生 (京繊大)に来ていただきました. また,楠君(同志社大),前田君(神戸大)の2名の学生も参加してくれました. さらに,オンラインで徳永清輝さん(理研AIP),佐伯幸郎先生(神戸大)が参加しました.

ミーティングでは,研究目的の再確認,今年度の計画,各自の専門領域,最新の技術,介護・医療現場の課題 等について,活発な議論を行いました.

IMG_3956.jpg

中村研究室の見学.メイちゃんとお話ししていただきました.

IMG_3958.jpg

ミーティング後は懇親会を開きました.神戸の中華料理を堪能しました.

IMG_3960.jpg

研究分野を横断したディスカッションでは,新しい発見がたくさんあり,大変有意義なひと時でした. 分野をまたいだ学際的な共同研究の重要性を改めて感じました.

これから4年間,この出会いを大切に,研究に精進していこうと思います.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-10 (金) 13:39:45 (15d)