ユビキタスクラウドにおけるユーザコンテキスト管理サービスの一考察

What's ユビキタスサービス?

ユビキタスサービスとは,「いつでも・どこでも・誰にでも」を目的に,大多数のユーザが持つ興味やニーズ,環境を踏まえて開発・提供されるサービスの事を言います.普通,ユビキタスサービスでは,サービスが利用するモノ(サービス資源)の組み合わせや,取得する実世界情報,サービスの提供インタフェースやサービスロジックは開発者が決定します.

ユビキタスサービス開発の課題

ユビキタスサービスは,開発時に全てを決定して開発されるため,サービス開始後にユーザのサービス利用環境の変更やユーザ要求そのものの変更に対応することは困難で,その実現においては多大なコストを伴ってしまいます.

提案手法

そこで我々は,サービスが利用するセンサやインタフェースまでを個人に合わせて動的に調達する,適応型ユビキタスサービスの構築基盤(ユビキタスクラウド) の実現に取り組んでいます.
クラウドとは,ネットワーク上に存在する様々なIT資源を,その実体を意識せずにサービスとしてユーザがオンデマンドに調達できる新しいコンピューティング形態です.ユビキタスクラウドは,クラウド外からの調達要求に応じて適切なサービス資源の調達を行い,調達結果を返却する仕組みとなっています.

uc.png

発表文献

  • 江上 公一, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ユビキタスクラウドにおけるユーザコンテキスト管理サービスの一考察〜適応型通知サービスの実装〜,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.111, no.255, pp.85-90, October 2011. [PDF]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-03-05 (月) 11:51:47 (2512d)