Activity

ISG2018に参加しました

報告者:中村 2018-05-15

2018年5月7日〜9日に,アメリカ・フロリダ州のセント・ピーターズバーグ (St. Petersberg)で行われたISG2018に,中村が参加してきました.

ISGは,International Society on Gerontechnology (国際老年工学会議)の略であり,老年学 (Gerontology)と工学技術 (Technology)を掛け合わせた造語 Gerontechnogloyを専門に扱う会議です.地球規模で進む高齢化社会に対して,技術で解決策を見つけようという意欲的な研究分野です.

今回は,昨年度M2を修了した,玉水と榊原の研究テーマを形にしておく意味で,2件の発表を行いました.

  • 「A machine learning approach to recognizing indoor activities based on the detection of environmental change」
  • 「Generating personalized dialogue in a Virtual Care Giver for home dementia care」

会議は北米の参加者が主で,アジアからは日本,台湾,韓国,中国の参加がありました. 全体でおよそ200人ほどの会議だったと思います.医師,療法士,看護師,エンジニア,研究者など様々な人種が集まって,gerontechnolgyのディスカッションをしました.

また,中村研究室の卒業生で,現在,理研AIPで働いている徳永君も一緒に会議に参加しました.卒業して数年,久しぶりの国際会議発表だということでした.

発表の様子.たくさん質問をいただきました.

IMG_8287.JPG

IMG_8302.JPG

IMG_8310.JPG

IMG_8316.JPG

IMG_8466.JPG

徳永君と近くの中華料理屋で.焼きそばがおいしかった.

IMG_8136.JPG

レセプションでカナダ・トロント大のアステル先生のグループの皆さんと.

IMG_8318.JPG

こちらは日本人グループ.ベネッセ・福田さんと広島国際大学・石原茂和先生,石原恵子先生と.

IMG_8394.JPG

セント・ピーターズバーグは,大リーグ・タンパローディーズの本拠地があります.

IMG_8103.JPG

海に近く,野生のペリカンも!

IMG_8126.JPG

ダリ美術館.ヨーロッパ外で最大のコレクションを誇るそうです. 見ごたえがありました!.

IMG_8164.JPG

IMG_8166.JPG

アメリカの最近の食事も変わりました.非常にオサレでおいしいです. 10年前と比べて量も非常におとなしくなってます(笑)変わったものですね.

IMG_8527.JPG

IMG_8528.JPG

IMG_8533.JPG

次回のISG2020はノルウェーのトロンハイムというところであるそうです. オリンピックの年ですな.

IMG_8521.JPG


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-15 (火) 07:19:33 (35d)